ランドピア

最近流行のトランクルーム

 

最近テレビとかで特集をされていたんですけど、トランクルームってすごい需要が高いみたいなんですよね。

 

トランクルームって言うのは、一言で言うと収納庫の事なんですけど、貸し倉庫みたいな感じで、コンテナボックス、バイクボックスのレンタル収納スペースの事ですね。

 

トランクルーム

元々は、マンションの共用部分、住戸の玄関脇や地下、別棟にあるのがトランクルームって言っていたんですけど、最近では集合タイプのトランクルームが主流になってきています。

 

法人だけじゃあなくて、個人で借りて、季節ものの洋服とか家電、自転車、ゴルフ用品、スキー用品、スノーボード用品、大きい物で家に置いておきたくないものなどを収納するスペースとして使っている人が多いんですよね。

 

ちょっと前まで空いている土地の有効活用って言ったら、駐車場(コインパーキング)がメインだったと思うんですけど、今の時代の需要はトランクルームなんですね1

 

このトランクルームを専門に扱っているのが、「株式会社ランドピア」でトランクルーム、コンテナトラン、トレーラーハウス、バイクコンテナ、コンビニトランク、ガレージハウス、トラック駐車場、資材置き場等を管理と運営しているんです。

 

株式会社ランドピアのスペースプラスって言う店舗で、トランクルームの貸し出しとかを行っているんですけど、株式会社ランドピアはそのリフォーム、管理、運営を行っている会社です。

 

株式会社ランドピア

 

私は、工場跡地を有効活用したいって思っていて、色んな土地有効活用を調べていたんですけど、駐車場よりもトランクルームの方が需要が高い割に供給が追い付いていないのでねらい目かなって思ったんですよね。

 

空きフロアとかをトランクルームにリフォームして、法人(会社)に貸し出したり、個人向けの収納スペースにして貸し出すって事で大きな利益になるって感じたんです。

 

コインロッカーが不足しているのと同じで、トランクルームはまだまだ未発達で不足しているから、トランクルームがお勧めだと思うんですよね。

 

もしトランクルーム全てが埋まった時には大きな売上げと高い利益率になるし、トランクルームだとかなりの部屋が作れるので空きが出た時にもリスク分散が出来るんで一気に売り上げが下がるって事も避けられますよね。

 

オフィスビルとか倉庫、工場、ビルのワンフロアなどの空き物件とか空き土地を持っている、オーナーさんとか不動産投資をしている人、空室問題の悩んでいる人は、ランドピアのトランクルームでの有効活用、賃料収入、不動産投資も候補に挙げて良いって思いましたね。

 

≫株式会社ランドピアのトランクルームに興味がある人は無料相談が出来ます!(クリック)

 

ランドピアとは?

ランドピアとは?トランクルーム、コンテナ、トレーラーハウス事業などを行っている会社です。

 

トランクルーム事業、コンテナトランク事業、バイクコンテナ事業、コンビニトランク事業、土地活用事業、ガレージハウス事業、トレーラーハウス事業、資材置き場向け用地、不動産投資などを行っている会社です。

 

トランクルームとは?

貸倉庫の事で、大きめのコインロッカー、小さ目のオフィス、水回りの無い狭いワンルームマンションって感じでしょうか。

不動産・土地活用なら株式会社ランドピア

 

土地活用に迷ったら、株式会社ランドピアの相談してみると良いって思うんですけど、色んなアドバイスを貰えたりします。

 

オフィスビル・店舗・倉庫・工場を屋内型トランクルームに出来るし、土地持っている人とか古い工場とかで取り壊して屋外型トランクルームっていう事も出来るんです。

 

トランクルーム

土地の有効活用・物件の老朽化・空室対策・利益改善などなど、思っているのなら、一度ランドピアに相談してみると良いし、無料なんで得する事があっても損する事は無いですからね。

 

オフィスビルとかの賃貸で企業が入るよりもトランクルームの方が多い収入が見込める場合も多いし、トランクルームの場合は複数の利用者と契約するので、借り手が見つからない場合のポートフォリオもバッチリですし、ヒャクゼロというリスキーな部分を回避できるのもトランクルームの魅力の一つですからね。

 

あと、企業へのオフィス貸し出しよりもトランクルームの方が、水廻り設備、冷暖房設備、給排水菅などの設備が必要ないため、通常よりも初期投資が少なく、費用の回収期間が平均して3年程度とかなり短いのが特徴でもあり魅力ですよね。

 

【株式会社ランドピアの事業】

  • トランクルーム事業
  • コンテナトランク事業
  • バイクコンテナ事業
  • コンビニトランク事業
  • 土地活用事業
  • ガレージハウス事業
  • トレーラーハウス事業
  • トラック駐車場
  • 資材置き場向け用地
  • 不動産投資

 

株式会社ランドピアの利用者】

  • 所持している物件の空室状態が続いている方
  • 所持している物件が老朽化してしまい、それが原因で借り手がつかない方
  • 所持している物件の内装工事を考えているが想像以上に費用がかかり踏み出せない方
  • 所持している物件の家賃設定の下落が不安な方
  • 不動産と土地活用に興味がある方

 

≫株式会社ランドピアの土地相談窓口申込み(無料)はこちら

 

 

 

株式会社ランドピアの会社概要

 

会社名 株式会社ランドピア (英文名 LANDPIA,INC.)
設立 1992年2月10日
代表者 代表取締役社長 吉田篤司
本社 東京都中央区日本橋蛎殻町1-18-2中野オイスタービル4F

TEL・・・03-3661-5633

大阪営業所 大阪府大阪市淀川区西中島6-5-3サムティフェイム新大阪5F

TEL・・・06-6885-7050

事業内容 土地活用事業
  • トラック駐車場開発・運営
  • トレーラーハウスの導入コンサルティング
  • コンテナトレーラーハウスの販売

 

セルフストレージ事業

  • トランクルーム、コンテナトランク「スペースプラス」の管理・運営
  • トランクルーム、コンテナトランク「スペースプラス」のフランチャイズ展開
  • バイク専用収納コンテナ「スペースプラスバイクコンテナ」の販売
  

 

住宅事業

  • 戸建賃貸「casita」の販売
  • ガレージハウス「GarenT」の販売
免許等
  • 宅地建物取引業・・・東京都知事(2)第91789号
  • 建設業許可・・・一般(とび・大工)東京都(般26)第132953号、一般(建設工事業)東京都(般26)第132953号
企業理念 不動産の有効利用を通じて、活力ある経済社会の実現に貢献する。

 

 

株式会社ランドピアのFacebook

 

SNSでの情報発信ですが、株式会社ランドピアはFacebook(フェイスブック)のアカウントはあるみたいですけど、そこまで行進は頻繁には行っていないみたいですね。

 

トレーラーハウスセミナー、バイクコンテナセミナー、モデルルームとかの写真とかUPされていたんですけど、更新頻度は低いです。

 

ツイッターとかインスタグラムは無いっぽいですね。

 

会社概要補足情報ですが、主要株主に東京中小企業投資育成株式会社があります。

 

 

 

株式会社ランドピアのスペースプラス

 

株式会社ランドピアは、トランクルームとかの施工から管理を行っていますけど、勿論トランクルームとかコンテナの貸し出しも行っています。

 

料金が、月額2520円の格安料金より利用可能なんでかなり激安で借りれる場合もありますからね。

 

コンテナルーム

それが株式会社ランドピアのスペースプラスで、トランクルーム・コンテナトランクのレンタルはスペースプラスに申し込めばいいんですし、トランクルームを運営したい時には、株式会社ランドピアに申し込む事になります絵。

 

トランクルームなんですけど、基本下記の3タイプ、トランクルーム(屋内型)、コンテナトランク(屋外型)、バイクコンテナがあるんです。

 

トランクルーム(屋内型)のメリットは、屋内、室内になるんで、空調システムが完備されていて、天候、気温、湿度などによる環境の変化に左右されない点とほこりや汚れに対して強い点で、布団とか毛布の収納にも使えますね。

 

コンテナトランク(屋外型)のメリットは、屋外なので広く取れる為、コンテナトランクまで車の乗り入れが可能で、大きな荷物、車、バイク、スキー、スノーボード、サーフィン、ゴルフ用品とかのスポーツ用品も車で運ぶ事が出来るって言うのが魅力ですよね。

 

  • トランクルーム(屋内型)・・・24時間利用可能、セキュリティ完備
  • コンテナトランク(屋外型)・・・24時間利用可能、バイク収納可能
  • バイクコンテナ・・・棚板、スロープ付き、チェーンロックボルト有り

 

【スペースプラスの対応地域(トランクルームとコンテナ)】

  • 北海道・東北・・・宮城県、山形県、福島県
  • 関東・・・東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、山梨県、茨城県、栃木県、群馬県
  • 中部・・・愛知県、静岡県、新潟県、長野県、岐阜県、三重県
  • 近畿・・・大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県
  • 中国・・・島根県、岡山県、広島県、山口県
  • 四国・・・徳島県、香川県、高知県
  • 九州・沖縄・・・福岡県、大分県

 

【スペースプラスの対応地域(バイクコンテナ)】

  • 北海道・東北・・・宮城県
  • 関東・・・東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
  • 中部・・・愛知県、静岡県、新潟県、長野県、岐阜県、三重県
  • 近畿・・・大阪府、兵庫県、京都府
  • 中国・・・無し
  • 四国・・・無し
  • 九州・沖縄・・・無し

 

 

 

ランドピアのトランクルーム、貸し倉庫、コンテナ、バイクボックスの検索

 

物件登録数日本最大級のランドピアなんですけど、結構借りられる都道府県もどんどん拡大中なんですけど、今のところは下記都道府県になるんですけど、増えて行っていますよ!

 

宮城県 | 山形県 | 福島県 | 茨城県 | 栃木県 | 群馬県 | 埼玉県 | 千葉県 | 東京都 | 神奈川県 | 新潟県 | 山梨県 | 長野県 | 岐阜県 | 静岡県 | 愛知県 | 三重県 | 滋賀県 | 京都府 | 大阪府 | 兵庫県 | 和歌山県 | 山口県 | 徳島県 | 香川県 | 福岡県 | 大分県

 

【物件名】
浜松上新屋町、高松市新北町、長田久保町、みよし、東近江市種町、岐阜西川手、羽島福寿、市原五所、三田市上相野つつじが丘入口バイクコンテナ碧南三宅、長野高田、M-1岐阜柳津、丹波市山南町フレッシュバザール前店、松戸久保平賀、M-1岐阜柳津、つくば万博みどりの、東金町、丸亀西本町、太田古戸、長岡大島、岡崎福岡、いわき中岡町、六丁の目元町、墨田、岡崎赤渋町、鈴鹿国府町、新潟逢谷内、清水区相生町、桜五関、館町和田第二、飾磨矢倉、川口安行原、熊野町、仙台東第二、堺北野田、湖南、女池インター南、富士見鶴瀬西、碧南末広、碧南末広、千曲、甲斐、中野本町、江戸川篠崎、西区大野町、碧南松江町

 

株式会社矢野経済研究所の調査があっていたんですが、レンタル収納・コンテナ収納・トランクルーム市場に関する調査結果って言うのがあったので気になっていました。

 

古い倉庫

トランクルームとかコンテナトランクなどの国内収納サービスって言うのが、成長軌道に乗っていて、特に3大都市圏(首都圏東京周辺・中京圏愛知周辺・関西圏大阪周辺)や地方の大都市(札幌・仙台・広島・福岡など)では需要って言うのがすごい急激に高くなんッています。

 

収納サービスの拠点拡大と合わせて、法人も個人も新規利用者も拡大するという好循環にあるって言われていて、今注目の事業なんで、参入者も増えてくるって思いますが、現状は需要は高いけど、供給がまだまだって感じなんです。

 

トランクルームサービスは、今後も追い風となる市場なんで、新規参入するなら先行して置いた方が良さそうですよね!

 

 

 

e-トランクとHOMES(新LIFULLライフルトランクルーム)

 

株式会社ランドピアのトランクルーム人気が高まってきたことに寄って、株式会社ランドピアのトランクルームを探すサービスって言う展開をする会社も増えてきました。

 

e-トランクとHOMES(ホームズ)がその代表格なんですけど、HOMES(ホームズ)トランクルームは、新しく呼び名が変わって、LIFULLライフルトランクルームって言う風に変更になっています。

 

東京とか大阪の大都市でトランクルームを探しているなら、株式会社ランドピアのスペースプラスって事になるんですけど、月額最安値で2520円より利用可能だし、運送サービスも軽トラックから4トンまで利用出来るんです。

 

屋外型は車で荷物を運ぶ事も出来るし、屋内型は空調システムが付いているんで、カビとか湿度、湿気、雨、風、台風、雷とかの影響を受けないって言うメリットがあります、

 

借りたい地域(都道府県)から探して、広さ・料金(賃料)・セキュリティ・空調完備・24時間出し入れ可能、屋内、屋外などから検索する事が出来ます!

 

特に東京都内が多いんですけど、墨田区、品川区、世田谷区、中野区、杉並区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、府中市、小金井市、小平市、国分寺市、武蔵村山市、西東京市からトランクルームを探す事が出来ますよ。

 

 

 

ランドピアのフランチャイズ・ショー

 

2017年に開催されたフランチャイズ・ショーに、ランドピアは出展しています。

 

収納不足で悩む人にレンタル倉庫として利用してもらうのが「ランドピアのスペースプラス」なんですけど、トランクルーム、コンテナ1基につき1〜5部屋を綺麗に内装して仕切りっているので、埋まった場合には賃料は高くなるし、空室リスクヘッジも出来るんですよね。

 

大金持つ男性

収納スペースに改造したコンテナを設置するのは、屋内型と屋外型とバイクコンテナんの3タイプで、企業だけではなくて、個人使用、趣味での利用方法、用途、収納品に寄って使い方は様々選べるのが良いんですよね。。

 

屋外型はオーナーさんの要望に寄って、1シャッターから5シャッターの5種類の部屋タイプが用意されていて選ぶ事が可能で、コンテナは断熱材仕様で、各部屋には通気口も設置されているので、利用者の評判も良いし、投資効率良い&高利回りです。

 

  • 収納スペース管理・レンタル収納スペース運営を支える万全のサポートシステム
  • 契約管理業務を本部に委託することも可能
  • バイクの駐車場・保管の独自にバイク専用のコンテナを開発
  • 月極駐車場の一画や狭小地にコンテナを設置し、盗難、悪戯、風雨等からバイクを守る保管スペースも提供

 

 

 

ランドピアの評判・口コミ・社風

 

株式会社ランドピアの評判・口コミ・社風等も気になる材料だと思ったんで、ネットで調べてみましたよ。

 

【良い評判と良い口コミ】

  • ワークライフバランスが良い
  • お金のある会社みたいで安心できるって感じました。
  • スキルアップ、キャリア開発、教育体制の面で良いと思います。
  • 女性の働きやすさやキャリアを活かせると思います。
  • 福利厚生、社内制度、研修制度はしっかりしている
  • スキルアップ、キャリア開発、教育体制の充実
  • 事業の成長性や将来性がある職業だと思います。
  • 仕事のやりがい、面白みがある
  • 基本的には帰りたいときに帰れますし、土日祝日完全休みです。
  • ゴールデンウィークも完全にとれますし、年末年始も9日以上ある年もあったんで長期休暇も取りやすい

 

【悪い評判と悪い口コミ】

  • 入社して短期間で3回も部署異動があった
  • 社員、管理職の魅力があんまり無い
  • 入社後に感じたギャップが大きかった
  • 外部の研修、スキルアップやマナーなどのはきつい

 

【ランドピア・ランドピア利用者の口コミ】

  • 盗難防止のためバイク置場があるのが良かった
  • マンションのバイク置場が順番待ちだったので借りられた
  • 事務所内の書類保管に、月額もさほど負担にならない
  • 完全無料で土地利用方法を探せる
  • 土地活用診断で活用方法を見極める事が出来る
  • 不動産のプロの相談できる
  • 売り込などが無い
  • サブリースで安心

 

東京では公共交通機関での出勤とか退勤がかなり混み合いますよね。

 

通勤時間帯の電車やバスは満員って言うのが普通だし、フレックスタイムとか導入とかっていうけど、ほとんどの会社が通常通りだったりしますからね。

 

それに加えて、最近はで電車での火災とかがあったりして、時刻表通りに進まず大幅な遅れとかが出てしまっている事も多くなってきています。

 

そんな中自転車通勤が流行していて、車やオートバイだと渋滞があるんで、その点自転車はスイスイ走れますし、車よりも効率的な通勤方法なのかも知れません。

 

運動にもなって献上にも良いって事で、中年の男性とか女性にも人気だい、若いサラリーマンとかで自転車通勤している人も多いし、学生でも自転車通学している子も多いって思います。

 

自転車通勤でのネックって自転車置き場とか駐輪場の確保、料金とかなんですけど、トランクルームに自転車を預ける人も増えているってテレビでやっていました。

 

ランドピアのトランクルームだと月額2520円から借りれる場所もあるんで、1日当たり100円もしない程度、まあ東京都内とかだっらもうちょっと料金は高くなってしまうけど、それでも駐輪場代よりも安いって思います。

 

あと自転車盗難のリスクも無くなりますし、自転車盗難とか部品窃盗って多いですし、私もこの前自転車用のライトを盗まれました!

 

自転車ってライト点灯しないと警察官に停められて職務質問受けますからね、ライトは必需品なんです。

 

慌てて100円ショップのダイソーに行って買わないとって思っているけど、まだ購入出来ていません。盗まれたのが、太陽光で充電できる結構いいライトだったんで。

 

まあ自転車以外にも個人的な物を入れれるし、洋服の替えとか、奥さんに内緒で買ったちょっと高い商品(ロレックス・ヴィトン)とか、シークレット的な物まで隠し収納出来ますからね。